SEMBRAR16期卒業しました(佐藤 涼平)

2017.03.26 Sunday 20:27
0

    卒コンで言いたいこと言い切れなかったなと思うので、改めて。

    (すんげー長くなると思います笑)

     

    みんな、昨日はありがとう。

    素敵な卒コンで、写真を見返していたらやっぱり泣いちゃいます。

     

    4年って、1年の頃は想像もしていない期間だったけど、終わってみれば本当にあっという間でまだまだ遊びたんないな〜って思ってます。

     

    僕の大学生活は、皆さんが想像しているよりもSEMBRAR一色でした。

     

    1年の頃に、浪人して親に迷惑かけちゃったし、なんとなくボランティアして人にために何かしてみよう、と思いSEMBRARに入り、先輩達みんながびっくりするくらい優しい人達ばかりで、気付いたらめちゃめちゃボランティア活動に参加していました。そんな中で、ボランティアって、人のためにやっているようで自分の方が元気になって、人との繋がりって素晴らしいなと改めて感じていました。最初僕らの代ってそんなに積極的にイベントやボランティアに参加する人がいなく、どうすればもっと皆がSEMBRARのことを好きになってもらえるか、ずっと考えていました。後半くらいにはたくさんの仲間が集まってきて一気に楽しくなっていきました。

     

    2年次、初めての後輩ができました。圧倒的にマドンナ感が出ていたまりりんや、当時の問題児あっきー(今は色々成長して、とても頼もしくなったね)など個性的な後輩達が入ってきて、SEMBRARでの居心地がよくなってもらえるよう、たくさん話したし、たくさん遊びました。本当に自慢で大好きな後輩達がたくさんできました。そして、代表になりました。正直、大変なことばかりでした。どんどん新しいことをして、色々チャレンジしてみたかった反面、めちゃめちゃ真面目な性格のせいでボランティアだけにならない、遊びだけにならないようにするには、これで本当に良いのかな、と考え込んでばかりでした。でも、やはり頭の中には「SEMBRARの皆が楽しんでもらいたい」って思いだけだったと思います。

     

    3年次、この頃は僕らがまだ幹部をやっていたのと同時に、当時の2年や1年にSEMBRARの主役をバトンタッチしていこうと考えていました。僕らが楽しくイベントや後輩達を率いてボランティアをしていたように、2年や1年にも自然とそれができるように、SEMBRARというサークルがより良くなっていくようになればと思ってました。卒コンで、皆の頼もしい姿を見てしっかりそれが実現できていて嬉しかった。

     

    4年次、もっと皆と遊んでおけばよかった〜!!自分の将来と向き合いすぎました笑 それでも、たまに行けば暖かく迎えてくれるSEMBRARがやっぱり居心地よかった。1年生はほとんどわからない状態だったけど、それでもSEMBRARの雰囲気っていつでも変わらないんだなと実感した瞬間でした。

     

    こんなSEMBRARな大学生活でした。

    4年は後悔が残るぜ!笑

     

     

    1年生へ

    中々知り合う機会がない中仲良くしてくれてありがとう!今はっきり思うのは、SEMBRARの雰囲気って初代の頃からしっかり残っているものだと思うので、どんどん先輩たちの良いところを真似して、自分たちなりのSEMBRARを作り上げていってください。こっからは君達の時代だ!

     

    2年生へ

    春合宿や卒コン、本当にありがとう!2年ってSEMBRARでは一番活躍する時なので、皆の姿を見て、当時の自分達を思い出しました。みんなが仲良くてとても嬉しいです。3年になると、より時間があっという間に過ぎていくのでSEMBRARライフを謳歌してください!

     

    3年生へ

    大学生活ほとんどを一緒に過ごしてきた皆。今振り返ってもたくさんの思い出がよみがえってきます。後輩の皆がこれから4年生になるなんて信じられません。でも、やっぱり皆を見ると、どこか大人びて、成長しているのを感じました←特にあっきー!またいつでも会いましょう!奢らないキャラはやめる予定なんで!就活がんばれよ!

     

    先輩方へ

    15期や14期の皆さん(あときょーすけさんかな?笑)とうとう卒業しちゃいました!

    卒コンの時にも言いましたが、僕は(僕らは)桃木さんやうーさん達に憧れていました。時間通りには全然来ないし、意外と女たらしなのにとても真面目で面白くて人を惹きつける桃木さん、僕らが今まで知らない、やったことないイベント毎をやって、いつも楽しませてくれるうーさん。僕はこの2人をいつも目標に代表をしていたと思います。沖縄旅行を2年連続で行ったのやワンデイプロジェクトが始まったのも、絶対うーさんのおかげだと思うし、今でも桃木さんと飲みに行くのは、桃木さんがめちゃめちゃ楽しくて良い人だからだと思います。僕らもそんな先輩達になれるようこれからも精進していきます!

     

     

    同期へ

    皆と一緒の代で本当に幸せでした!こんなにも、優しくて、楽しくて、時にはふざける皆と一緒だったからこそ、充実したSEMBRARになったのだと思ってる。合宿もアイビーもクリパも卒コンも飲み会も遊びもボランティアも、どの時間も皆と一緒に本気で考えて、本気で楽しめてよかった!特に副代表の2人には感謝でいっぱいです。代替わりした時、これからSEMBRARをどうしていこうか話し合ったのは良い思い出だね。どんな時も笑顔でいてくれるほなみにはとても助けられていました。ボランティアにも積極的に参加して、時には本音を話してくれるほなみがいなかったら、ボランティアに対してしっかり考え抜くことができなかったと思う。みずきはとてもこわかった。やりたいこと勝手に考えてやってしまう自分に対して、いつも影でしっかり見ていて、忠告をしてくれるみずきがいなかったら、僕はもっと怠けていたと思う。みずきがオッケーくれて且つ面白いことできないかなって、どこかみずきに対して戦友的な感情があったと思う。2人とも最高の副代表だった。本当にありがとう。まだまだ皆とは遊び足りないので、これからも頻繁に集まりましょー!皆最高だ!

     

     

    書いていたら、懐かしくて泣けてきました笑

    でも言いたいことたくさん書けたので満足です。

     

    皆さん、これからもSEMBRARを盛り上げていきましょう!

    ありがとう!

    category:卒業 | by:センブラルcomments(0)trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    2017.08.19 Saturday 20:27
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      Selected entry
      Category
      Recent comment
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM